skip to Main Content

データベースを最適化

TintriのIntelligent Infrastructureは、データベースに対して、パフォーマンスとSLAを保証し、トラブルシューティングを簡素化し、24時間365日の可用性を維持します

データベースのパフォーマンスと可用性を最大化・運用コストを最小化

TintriのIntelligent Infrastructureは、Microsoft、Oracle、SAPなどさまざまなデータベースに、データ集約型のワークロードに最適な環境を提供します。データベースと統合・連携し、パフォーマンスを自動的に保証するなど管理も簡素化します。リソース要件を正確にモデル化し、必要に応じてプロビジョニングしながら、ワークロードを統合することで、ストレージフットプリントを削減します。

主な機能は次のとおりです。

アジリティ

将来の拡張・増設を確実にサポートします。万一に備えたコストのかかるオーバープロビジョニングは不要となります。予測分析によって、パフォーマンスしきい値や容量制限に達すると予想されるタイミングなど、データベース増加の正確な影響を示します。

確実性

Intelligent Infrastructureにおいては、ノイジーネイバーやリソースの競合による性能低下は存在しません。VMstoreは、固有のI/Oレーン内に分離することで、他のワークロードの影響を受けることなく、高性能データベースに必要なIOPSを提供し自動チューニングを実現します。

インサイト

エンドツーエンドの可視化とリアルタイムの監視により、どんなデータベースにおいても、コンピューティング、ネットワーク、ストレージリソース全体から、レイテンシの根本原因を数秒で見つけることができます。さらに、将来18か月間のリソースニーズを正確に予測できます。

コントロール

Intelligent Infrastructureではストレージの専門知識は必要ありません。データベースレベルのコントロールを維持しながら、主要なアクティビティを自動化します。さらに、ポリシーベースのスナップショット、クローン、レプリケーションを使って、バックアップとDRを簡素化します。

データベースに優れたエクスペリエンスを

データベースが共有のリソースとして管理されている場合、他のワークロードの予測不可能なI/Oパターンの悪影響を受ける可能性があります。Tintri VMstoreは、各データベースを固有のI/Oレーン内に分離し、SLAを確実に満たすために必要なリソースだけを提供します。

データベースにおいてレイテンシが発生した場合にも、エンドツーエンドの可視化により、ホスト、ネットワーク、ストレージリソース全体から、根本原因を数秒で見つけることができます。推奨事項に従って迅速に解決し、最高の効率で運用できる状態に戻します。根本原因の調査や、IT部門へのサポート依頼は不要となります。

現在お使いの標準的なインフラストラクチャがサポートできるデータベースのインスタンスの数をご存じですか。正確な予測がないと、オーバープロビジョニングが発生します。VMstoreのwhat-if分析は、追加のデータベースの各インスタンスの正確な影響をモデル化するため、正確にプロビジョニングすることができます。

VMが150台未満の場合またはiSCSIやFCのサポートが必要な場合、Tintri IntelliFlashシステムは、これらの環境のデータベースに対して卓越したパフォーマンスと強力な分析を提供します。IntelliFlashは、CPU効率を向上させてOLTPとML処理を迅速化するため、データベースの統合、フットプリントとライセンスコストの削減、開発、テスト、本番用の個別のSLAの提供をすべて1つのシステムで実現できます。

データベースに対してTintriだからできること

  • 一貫したユーザーエクスペリエンスを提供
  • すべてのデータベースのI/Oを分離することにより、リソースの競合を排除
  • コンピューティング、ネットワーク、ストレージ全体から、ボトルネックを数秒で特定
  • 予測分析とモデリングを使用して、データベースのスケーリングに伴うオーバープロビジョニングを排除
  • データベースの統合とCPU効率の向上により、ストレージフットプリントを削減

最新情報

日本開催イベント

日本最新ニュース

日本語ブログ(VMstore)

Webセミナーのご紹介

Tintri Webセミナー 〜仮想化・クラウド基盤・データベースのインフラを革新

Tintri VMstore で Oracle を使用する際の ベストプラクティス ガイド

Back To Top
問い合わせアイコン
問い合わせ