skip to Main Content

開発 /DevOpsのサイクルを加速

Tintriは各アプリのリソースを自動的に管理し、ワークロードのパフォーマンスを保証します。IT部門・専門家への依頼することなく開発部門が自ら簡単にストレージを活用することができ、開発を加速することができます

DevOpsの可能性を最大限に引き出すIntelligent Infrastructure

Tintri が仮想およびハイブリッドクラウド環境向けに提供するストレージソリューションによって、開発チームが直面する運用とパフォーマンスの最大の問題に対処することができます。

主な機能は次のとおりです。

アジリティ

開発者と QA チームは、高性能でスペース 効率のよいクローンを瞬時に作成できます。また、本番データのコピーからVM単位で高速にデータ更新することができ、アプリケーション開発を加速します

確実性

同一システムの本番環境のIOPSを保証し、開発環境には最大のIOPSの制限を設定しアプリのパフォーマンスを最適化します。アプリごとにI/Oを分離するため、開発/テストクローンによって本番アプリが遅くなることがありません。

インサイト

DevOpsチームは、IT部門に頼らず自らパフォーマンスの問題を速やかに診断できます。どの仮想マシンについても画面上でスクロールするだけで、コンピューティング、ネットワーク、ストレージ全体から、レイテンシの原因を数秒で発見できます。さらに、リソースのニーズを18か月前にモデル化し予算を的確に見積もることができます。

コントロール

マスタから数百のチャイルド・アプリを自動的に更新することで、作業時間が数時間から数日短縮します。開発チームは、スナップショットを簡単に移動させ常に最新のコードを利用することができます。損失ファイルを簡単に復旧し最新のコピーを利用することもできます。データを失うことはありません。

セルフサービス

管理タスクを自動化し、他のITチームとの時間のかかる調整を不要にします。Tintriは各アプリのリソースを自動的に管理し、ワークロードのパフォーマンスを保証します。開発チームは、専門家・IT部門に依頼する必要はなくなり、その待ち時間による遅れを回避することができます

DevOpsのスピードアップ

DevOpsモデルは開発を加速し、新しいアプリやサービスをより迅速に提供するのに有用です。そして開発サイクルをさらに速めるには、簡素化されたセルフサービス、Intelligent Infrastructureが提供する管理の自律性と自動化が不可欠なのです。

TintriのIntelligent Infrastructureは、DevOpsに、一般的なインフラストラクチャでは得ることのできないエクスペリエンスを提供します。Tintriは各アプリのリソースを自動的に管理し、ワークロードのパフォーマンスを保証します。専門家に依頼する必要はありません。DevOpsチームは、リアルタイムの可視化と分析により生産性を向上させ、レイテンシの問題を数秒で特定できます。開発者が常にデータの一貫した最新コピーを使用して作業することができるようなストレージ環境をすばやく実装し管理できます。また、Tintriにより大規模な開発環境を構築し、高速でスペース効率の良いクローンを使用して数千台のVMを数分で導入できるようになります。DevOpsのアジリティを向上します。

DevOpsにおいてTintriだからできること

  • 数百台のVMを数分ごとに導入して、ソフトウェアビルドの継続的テストを実行
  • DevOpsチームが専用のフットプリントを管理できるように、ストレージ管理タスクを自動化
  • すべての開発者が常に最新の本番データから作業可能
  • 保証されたI/Oしきい値を有効にして、開発および本番の予測可能なワークロードのパフォーマンスを維持

最新情報

日本開催イベント

日本最新ニュース

日本語ブログ(VMstore)

Webセミナーのご紹介

Tintri Webセミナー 〜仮想化・クラウド基盤・データベースのインフラを革新

仮想化・クラウド基盤を支えるストレージ解説
(マイナビ連載中)

Back To Top
問い合わせアイコン
問い合わせ