skip to Main Content

SQL Integrated Storage

SQL Integrated Storage は、MS SQLサーバーの性能を最大化し安定運用を実現します。しかも管理はシンプル、DBAやIT管理者の管理工数を大幅に削減します

Intelligent InfrastructureでMicrosoft SQL Serverソリューションを強化

Tintri のIntelligent Infrastructureは、従来ストレージの制約と複雑さを取り除く次世代のインテリジェントを備えています。データベースレベルの粒度での管理、予測可能なパフォーマンス、簡素化されたトラブルシューティング、24時間365日の可用性を保証することにより、データベース管理者のタスクを簡素化し、データベースのパフォーマンスを最大化します。

主な機能は次のとおりです。

アジリティ

使用容量やパフォーマンスなど、過去数年間のトレンドを活用して、将来の要件を予測し、競合やボトルネックを回避するために、適切なリソースを計画できるようにします。

インサイト

他には実現できないレベルで、パフォーマンスの分離、レイテンシの可視化、データベースの見える化を実現します。これにより根本原因を特定でき、トラブルシューティングが簡素化します。パフォーマンス問題をすばやく検出、解決し、データベースを最高の効率で運用できます。

自動化

APIによって、手動管理が不要となります。シンプルで効率的な自動化ワークフローを実現します。

確実性

ワークロードの分離により、データベースごとに必要なリソースだけを割り当て、最適なパフォーマンスが保証されます。I/O要件が変化すると、SQL Integrated Storageが必要に応じてリソースを再割り当てしますので管理者は操作する必要ありません。

予測分析

データベースとデータの複製が使用するスペースを簡単に管理することができます。高度なwhat-if分析と将来のニーズの正確な予測から、SQL Serverインスタンス追加の影響を把握することができます。

セルフサービス

セルフサービス機能により、本番データベースおよび開発ステージのデータベースのレプリケーションと復旧が可能です。パフォーマンスに影響を与えることもありません。DBAが、複数の開発環境およびステージング環境で、迅速かつオンラインでスナップショットコピーを取得し、データベースコピーの複製や更新ができます。

SQL Serverに他にはないエクスペリエンスを提供

Tintriは、ハイパーバイザーとの連携によって仮想マシンレベルでストレージ機能を提供してきました。この先進的な技術を活かし、SQL Serverデータベースがインフラストラクチャーにどのように保存されているか新たな方法で認識し、データベース単位の管理を実現するSQL Integrated Storageを提供します。SQL Integrated Storageでは、仮想・物理を問わず、MS SQL Serverにおいて、データベースレベルでの可視化、性能保証、データ保護を実現します。 運用を劇的に簡素化し管理時間を大幅に削減します。

開発チームは、迅速なクローン作成など運用の柔軟性が得られ、開発環境とDevOpsの統合を図ることができます。DBAがストレージを操作できるようにすることで、管理者はストレージの管理工数を減らしよりROIがより高いアクティビティに専念できるようになります。さらに、新しいデータベースの管理の自動化と自動検出のメリットも得られます。

SQL Serverデータベースに対してTintriだからできること

  • より少ないオーバーヘッドでSLAを満たすことができるようにSQL Server構成を簡素化
  • セルフサービスのクローン作成機能をDBAに提供することによってDevOpsを迅速化
  • 幅広い可視化とDB単位のメトリクスを使って問題をすばやく解決
  • DBおよびVMごとに設定して自動QoSを維持
  • ゼロ・インパクトのスナップショットを使ってデータベースを数秒で復旧

最新情報

日本開催イベント

日本最新ニュース

日本語ブログ(VMstore)

Webセミナーのご紹介

Tintri Webセミナー 〜仮想化・クラウド基盤・データベースのインフラを革新

仮想化・クラウド基盤を支えるストレージ解説
(マイナビ連載中)

Back To Top
問い合わせアイコン
問い合わせ