skip to Main Content

仮想化のためにゼロから設計Intelligent Infrastructure

Tintriは仮想化を完全に補完します。自動QoSに提供し、リソースを無駄にすることがありません。仮想化環境において、管理の自動化、安定した性能、高い拡張性と可用性を実現します

Intelligent Infrastructureは仮想化に不可欠

たとえオールフラッシュであったとしても標準的なストレージでは、コストと複雑さが増えてしまいます。仮想マシンとアプリケーションをネイティブに把握して最適化するIntelligent Infrastructureは、他では得ることのできないシンプルな管理と安定運用を実現します。

主な機能は次のとおりです。

アジリティ

VMstoreは1時間もかからず導入することができ、増設はもっと簡単です。実行する仮想マシンが100台でも10万台でも同じ利点を享受できます。ワークロードをデータセンター間で移動またはクラウドに移動することにより、効率を向上することができます。

インサイト

仮想化環境全体のリアルタイム分析を行い、各仮想マシンのパフォーマンスメトリクスを取得できます。現在の問題に即座に対処できるだけでなく、コンピューティングとストレージの将来のニーズを正確に計画できるため、リソースも予算も最適化できます。

コントロール

ハイパーバイザーと連携し複雑さを排除します。面倒な構成もありません。仮想マシンごとに固有のI/Oレーンを割り当て管理できるためボトルネックが発生しません。VMware vSphere、Citrix XenServer、Microsoft Hyper-Vとのインテグレーションを保証し、管理オーバーヘッドをさらに削減できます。

確実性

一貫したユーザーエクスペリエンスを提供します。各仮想マシンとアプリが、1ミリ秒未満のレイテンシを保証するために必要なリソースを正確に取得します。仮想マシンは分離され、リソースがI/Oニーズの変化に応じて自動的に調整されるため、オーバープロビジョニングが発生しません。

セルフサービス

Tintriのシンプルな仮想マシンレベルの管理は高度な自動化機能を備え、仮想化管理者が専用のフットプリントを管理できます。専門家の支援を待つ必要はありません。

使い慣れた環境という、他にはないストレージエクスペリエンス

数千のお客様がTintriのIntelligent Infrastructureを利用され、そのエクスペリエンスに満足され、業務の簡素化、生産性の向上、財政基盤の強化という結果に満足されています。

Tintri VMstoreは仮想マシンに完全に対応し、物理的なストレージの管理概念を変革しました。管理作業の大半を自動化し、仮想化スタッフが使い慣れた環境で管理を実現します。調整やトラブルシューティングなどの業務を大幅に削減し、ストレージ管理者はより付加価値の高い業務に専念できます。管理単位が仮想マシンであるため、仮想化管理者は自分自身でTintri VMstoreを管理できます。個々の仮想マシンで何が起こっているかを確認できます。仮想マシンごとに分離され、パフォーマンスが保証されます。さらに、リソースが自動的に分散される自律的な稼働が可能になり、ボトルネックと無駄なリソースを回避し、より良いユーザーエクスペリエンスを提供することができます。

アプリを物理サーバーに導入したい、物理マシンと仮想マシンが混在する環境に導入したい、あるいはブロックとファイルの両方のプロトコルが必要な場合は、柔軟なIntelliFlashシステムをご利用ください。優れたパフォーマンス、分析、データ保護を備え、これらのワークロードをすべて同時にサポートします。

仮想化においてTintriだからできること

  • 各仮想マシンおよび関連アプリに、他の影響を受けないQoSを保証
  • 仮想環境全体を表示し、仮想マシンのボトルネックをリアルタイムに解決
  • ストレージ専門家に頼らず、仮想化チームが固有のフットプリントを管理可能
  • 同じシステムで物理アプリと仮想アプリの混在をサポート

最新情報

日本開催イベント

日本最新ニュース

日本語ブログ(VMstore)

Webセミナーのご紹介

Tintri Webセミナー 〜仮想化・クラウド基盤・データベースのインフラを革新

Tintri VMstore with VMware ベストプラクティスガイド

Back To Top
問い合わせアイコン
問い合わせ